最近、流行っている美顔器はなにかと聞かれると迷わず、「ラヴィドゥ」と答えます。ラビドゥは、基本的には美肌器と呼ばれていますが、美顔器の機能を中心に全身に使える美肌器、そして脱毛器の機能の3つがあるのが特徴です。

ラヴィドゥは、ILPという方式を使っています。光の力で肌を綺麗にしたり脱毛したりしますが、医学的にも安全が認められているようですので安心して利用でそうです。

ILPの光は、古い角質などを落とす役目があるため、新しい角質だけが残りますのでお肌がつるつるピカピカになります。

ラヴィドゥは、脱毛器のラヴィの新型機ですが、ラヴィに比べ脱毛機能は少し弱いように感じています。しかしながら、美顔器と美肌器、脱毛器の3点が揃った美容機器は今までには殆ど無いので魅力的ですね。

私は、脱毛というよりは、美顔器と美肌器の機能につられて購入しました。やはり、全身に使えるのが魅力的です。脱毛は、腕等のムダ毛にはとても効果的で、少し弱いぶん、体力を細かいムダ毛などにはとても重宝しています。

>>美顔器【ラヴィドゥ】は効果があるのか。 

ハイブリッド型美顔器について

超音波式美顔器、ミスト式美顔器、スチーム式美顔器、イオン導入型美顔器、ローラー美顔器、LED式美顔器、...このホームページの中でご紹介している美顔器の他にも、美容業界には様々な美顔器が存在します。

選ぶにも何を選んだら良いものか困ってしまうほどたくさんあるのですが、やはり最もユーザーを悩ませるのは、超音波式美顔器が良いのか、イオン導入型美顔器が良いのかという二択であるようです。

たしかにこの二つは美顔器を代表する二つなので、選ぶにも選べず、美顔器売り場で右往左往してしまっている女性の姿もずいぶん見かけます。

しかし、近年の美容業界では、そんな悩みを一刀両断に解決してくれる美顔器が登場しているのです。

その美顔器は「ハイブリッド型美顔器」。

ハイブリッドとは、「二つの機能を兼ね備えている一つのもの」というような意味のある用語です。

ハイブリッド型美顔器はその名の通り、超音波式美顔器とイオン導入型美顔器の二つの機能が備えてあるような美顔器になっています。

両方の機能をおいしいとこ取りできるのがメリットなのですが、やや価格が高めに設定してあるので、なるべく経済的な料金で購入したいという方にはあまりお勧め出来ません。

巷でよく耳にする美顔器の種類は大体、以下の二つ。

「超音波式美顔器」と「イオン導入型美顔器」かと思われます。

この二つは似ているようで効果が全く異なっているので、「美顔器なんて全部同じようなものだから、どっちでもいいよね」なんていう風に適当に選ぶのはお勧めできません。

まず、イオン導入型美顔器は肌にうるおいを与えるための美顔器です。

超音波式美顔器が肌のきめを回復させ、たるみを改善させるのに対し、イオン導入型美顔器は肌の奥の奥までうるおいを浸透させ、通常の浸透率の何十倍もの効果を発揮してくれます。

イオン導入型美顔器は多くの場合ビタミンC導入液と合わせて使われるのですが、こういったもともと優れた成分が含有されているような美容液も、イオン導入型美顔器を使うことでより効果的に肌に取り入れることができるようになります。

ただし、効き目が強い分肌の組織を破壊しやすいというデメリットもある為、皮膚が元々薄方などは、肌を傷めるだけで終わってしまう可能性があります。

一見皮膚がぶ厚く、丈夫に見える方でも、表面の部分だけは非常に薄く、傷つきやすい肌でできている場合もあるので、イオン導入型美顔器を使う場合は十分に注意して、適度な頻度で使用しましょう。

LED式美顔器について

「美顔器と言えば、美容液を顔に塗った上からなで回すように当てて使うものでしょ?」

と思ってる方も多いと思われますが、近年における美顔器市場はもっと科学的なものになってきています。

たとえば、街のイルミネーションにも使われていて、電気を節約できるということで最近話題を集めている「LED」というものがあります。

これはいかにも美容とは無関係なものに思われるのですが、実は最近出てきた美顔器は、このLEDを利用して美しい肌を育てるしくみになっているのです。

その美顔器...「LED式美顔器」と呼ばれる美顔器は、なんと肌にLEDを当てることで肌のトラブルを改善していくといったシステムになっています。

赤い光は新陳代謝を活性化してくれるようになっており、青い光はニキビを退治してくれるので、その時のコンディションによって使いたい光を選ぶことができます。

なお、LEDという光は紫外線を含まない光なので、「太陽に当たりたくないけど、太陽の下にいることで生成される成分は欲しい」という女性の願いも叶えてくれるようになっているのです。

LED式美顔器は一般的な美顔器のような、使った後の手間がないというだけあって、使いやすいアイテムとして一部の女性から圧倒的な支持を得ています。

超音波式美顔器について

| コメント(0)

美顔器にも様々な種類があり、人によって合う美顔器とそうでない美顔器がある、ということを前回の記事の中でお話ししました。

しかし、美顔器をよく知らない方などは「美顔器の種類って言っても、そんなに差がある訳じゃないでしょ?」なんて思っていらっしゃるかもしれません。

しかし、それは間違いです。

たとえば、よく雑誌などで宣伝されている「超音波式美顔器」は、他の美顔器との間に大きな違いがあるのです。

その違いというのは、使っている女性の層にあります。

まず、超音波式美顔器というのは「アンチエイジング」の為の美顔器だとされている美顔器です。

一秒間に百万回もの振動を起こすことで、真皮層の奥の奥まで活性化させるこの美顔器は、三十代、四十代をまわった女性の大きな悩みであるたるみ、くすみなどを大きく改善してくれます。

もちろん、若い女性が使っても効果は抜群ですし、何しろ美肌効果が高いので、きめ細かい肌を手に入れたい女性には超音波式美顔器が適していると言えます。

とはいえ、だいたい安いもので三万円弱、高いもので五万円と価格がやや高めに設定されているので、やはり若い女性よりもマダム層のユーザーが多いアイテムとなっています。

美顔器の種類

美顔器と一言で言っても、一括りにする事は出来ません。

美顔器には様々な種類があり、使用される方の肌質や肌の状態によって、使い分けなければいけません。

例えば肌がとても弱い方の場合、イオン導入型の美顔器をお勧めする事は出来ません。

なぜかと言いますと、イオン導入型の美顔器は、とても微量ですが肌に電流を流して、専用のジェルや美容液が浸透しやすい肌を作り上げます。

肌が普通の方には、非常に良い効果が期待出来るのですが、肌が弱い方の場合、イオン導入型の美顔器から出る、微量な電流が肌を刺激して、肌が赤くなってしまったり、とても痒くなってしまう事があるのです。

そのため、肌が弱い方は、スチーム式の美顔器、あるいは超音波式の美顔器をお勧め致します。

美顔器には一長一短、メーカーや機種によって、様々な特徴があります。

種類もたくさんあり、一体自分はどんな美顔器を使えば良いのか、わからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、有名な各種美顔器について、これから解説していきたいと思います。

美顔器選びに迷っている方、そして自分はどんな美顔器を使えば良いか分からないという方、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

美顔器には、様々な種類があり、人によって適した美顔器は異なるという事。

今回は、この事だけ覚えておく様にして下さい。

美顔器の効果の検証について⇒ 美顔器の検証